「そんな好立地、資金が幾らあっても足りないのではないか。」そう思うのはごく常識的な感情です。しかし、ショッピングセンターを運営する会社は大企業。テナントの構成上、どうしても誘致したい業種があれば、保証金を免除したり、なんと内装工事代金まで負担してくれるケースまであるのです。
あなたが計画するその事業が、ショッピングセンターに来店するお客様のニーズを的確に捉えた物であると判断されれば、あなたの事情を十分考慮した条件での出店が可能になるはずです。また、個人の独立開業者でも小資金で出店できる「催事契約」という方法も存在します。催事出店の場合は保証金は一般的に必要ありませんし、売上げの十数パーセントを家賃として支払う仕組みですので、リスクは非常に小さなものとなります。資金や経験不足を心配して、自分には縁のないものとあきらめるにはあまりに勿体ない、これがショッピングセンター物件の事実なのです。

どんなに優れた事業計画を作れても、画期的なサービスや商材を手にしていても、そもそもそれを買って頂くお客様が存在しなければ意味がありません。「どこで店を始めるのか。」立地選定はあなたの事業にとって大変重要なファクターとなります。
そもそも日本で1番良い場所とはどのような所でしょう。一坪あたりの売上高で比較すると、JRや私鉄駅構内で展開されるいわゆるエキナカがダントツです。2位は高速道路のサービスエリア、以下都心の百貨店や大規模ショッピングモールなどがこれに続くことになります。人を呼ばずとも既に溢れている場所。集客力のある商業施設のナカに出店できれば、あなたの事業は高い売上げを期待できることは言うまでもありません。出店立地を求めるのであれば、駅ビル、百貨店、スーパーなどの、いわゆる「ショッピングセンター」をお勧めします。

事業計画を立てるためにはまず、「あなたのなりたい自分」を知ることが必要です。なぜなら、目的・目標を持たずに出発することは、地図を持たずに船を出すことと同じだからです。その結果はもちろん「漂流」…。難しいことは何もありません。事業が思いのままにうまく行った先にたどり着く究極の成功イメージを想像するだけでいいのです。到達イメージが描けたら、そこから現在地点までまっすぐに直線を引っぱります。この直線は「あなたがこれから向かう方向」を照らします。その直線の距離をはかり、歩幅を計算すること。それが事業計画を立てる始めの一歩となります。

まずは、事業資金として用意できる限度額が一体いくらなのか、これを把握しておくことを強くお勧めします。言い換えれば、事業に対して背負える「リスク総額」をあらかじめ設定しておくということ。事業は山あり谷あり。常に順風満帆、という訳にはいかない時もあります。開業資金と運転資金のバランスを読み、仮に事業が思い通り進まなくても「◯ヶ月以内」に撤退すればそれ以上の資金流出は避けられます。再度の挑戦や別の道への転進も無理なくできます。万一の場合の手段を確保することで、事業に専念できる体制を築くことができ、後の心配を顧みることなく「存分に」あなたが思い描いた夢を追いかけることができる。これが状況を客観的に数値化する真意です。

成功を約束してくれる事業とはどのようなものでしょうか。残念ながらそれはわかりません。しかし、わかっていることが1つあります。それは、どんな事業であれ「成功の本質的な功労者はお客様だ」ということです。あなたの事業の成功と失敗はお客様があなたの商品やサービスに払ってくれた金額で決定されるという事実。この事実は、お客様が、あなたが決めた「価格以上の価値」を商品・サービスに感じ、評価してくれれば利益が上がる、ということに置き換えられます。事業計画とは得てして自分の希望や事情に合わせて都合良く作られてしまう傾向があります。顧客ニーズをしっかり掴み、独善的な思い込みを排した利他的な計画こそが、成功を約束してくれるのです。

路面店も含めて、店舗の出店場所は探しているので、色々と情報収集はしていたんです。そんな中、メビウスさんからいただいた情報で銀座ファイブを見て、電話で問い合わせてみたんです‥‥‥続きを読む

元々、外食産業に勤めていまして、その後独立したんです。独立したばかりの頃は、飲食店の営業企画部門を請け負う会社をしており、そこで企画やメニューの開発をしていたんです‥‥‥続きを読む

元々は、インターネットショップをやっていたんです。と言っても経歴は短くて、オープンしたのは(今年の)5月下旬なんです。韓国から仕入れた子供服で、鮮やかな色使いでポップで‥‥‥続きを読む

自らの意思と判断によって事業を動かしていけるということは大変魅力的なこと。上司からの指示に納得がいかなくても従って来ざるを得なかった辛く苦しい立場からの開放も約束される独立開業はいつの時代もサラリーマンの憧れです。しかし、一方でその自由と引き換えに、行き先の見えない不安定な世界に身を置くことでもあります。独立開業への決断は、まさにこの不安を克服できるかどうかに掛かっていると言っても過言ではありません。私たち株式会社メビウスは、独立開業を志すあなたのこの不安を取り除き、最初の一歩を確実なものとするあらゆるお手伝いを致します。

※映像をご覧になるには、Adobe Flash Player(無償)が必要です。Adobe社ホームページからダウンロードしてください。

お名前
フリガナ

メールアドレス

お電話番号

※一つは必須(複数選択可)

独立・開業希望時期

※一つは必須

やりたい職業

※「決まっていない」場合のみ下記のご相談内容をチェックしてください。







※ご相談内容は一つは必須(複数選択可)

初回のご相談方法
※初回相談無料


※一つは必須

個人情報保護方針


個人情報保護方針に同意する

ご質問・無料相談エントリーシート

ショッピングセンター物件は一般の路面店舗とは全く違った仕組みで出店者を決定しています。もしあなたが、有力商業施設に出店を希望していても残念ながら「一般の不動産会社」では物件を確保することは出来ません。私たちメビウスの大きな強みの1つは、関連会社が運営する「店舗探し.com」を通じて、いままで誰ひとり手を付けられなかった「ショッピングセンター物件」を探すことが可能ということ。まずは一度アクセスしてみてはいかがでしょうか。

私たちメビウスはあなたの確実な独立開業をお手伝いするコンサルティング会社です。事業計画の作成から資金調達指南、立地の選定や関連業者のご紹介、そしてショッピングセンター出店への戦略と企画作成、開店後のアフターフォローまで、開業に関するすべてのご相談に応じています。初回のご相談は完全無料。どんな些細な疑問や質問でも結構です。下記フリーダイヤルかエントリーシートより、まずはご相談下さい。あなたのお役に立てる事を楽しみにしています。